ストアを選択

United States (USD) European Union (Euros) United Kingdom (GBP) Francais (Euros) Italiano (Euros) Germany (Euros) Japan (YEN) 中国 (亚洲)

メモリとマザーボードの互換性の確認について

お使いのパソコンのメモリアップグレードをご購入の際、互換性は最も重要な要素です。メモリがお使いのパソコンで動作するには、マザーボードとの互換性が必要です。メモリをアップグレードする前に、以下にある当社の長年の実績に基づく互換性のヒントを参考に、受賞歴のある互換性ツールを使用してお使いのパソコンに最適なメモリを見つけてください。

お使いのパソコンのマザーボードに適合するタイプのメモリをご購入ください

お使いのコンピューターは、年式や購入価格に応じて次のいずれかのタイプのメモリテクノロジーを使用するように設計されています。

  • 主に2002年以前に製造されたパソコンに搭載されたSDR(シングルデータレート)テクノロジー
  • 2002年に製造されたパソコンで搭載され始めたDDR(ダブルデータレート)テクノロジー
  • 2004年半ばに登場し始めたDDR2(第2世代のダブルデータレート)テクノロジー
  • 2007年後半に登場し始めたDDR3テクノロジー
  • 2014年に登場し始めたDDR4テクノロジー

一般的に、DDRテクノロジーの各世代は、前世代のテクノロジーと比べ速く、低い電圧で動作し、低レイテンシーを実現します。ただし、お使いのパソコンがDDR2テクノロジー向けに設計されている場合、DDR3モジュールには対応しません。それぞれのメモリタイプによってノッチの位置が異なるため(取り付けに重要)、メモリテクノロジーが異なると互換性がありません。マザーボードは通常、1つのタイプのメモリテクノロジーにしか対応できません。

互換性を判断する最も簡単な方法

これほど多様なメモリがある状況では、お使いのパソコンでどのタイプが動作するのかを把握することが重要になります。そこで簡単に使用できる互換性ツールが役立ちます。

  • Crucial System Scannerは互換性のあるメモリを簡単に見つけられるダウンロード可能なツールです。このツールはお使いのPCの構成を分析し、ほんの数秒で自動的に互換性のあるアップグレードのリストを提案してくれます。パソコンのメーカー名・モデル名が分からない方は、こちらのツールをご利用ください。
  • Crucial Advisorは、お使いのパソコンのメーカーやモデル名などの情報を入力すると、パソコンに適した互換性のあるアップグレードのリストを提示してくれるツールです。パソコンのメーカー名・モデル名がお分かりの方は、こちらのツールをご利用ください。

当社の互換性ツールのいずれかを使用すれば、お客様に代わり互換性の調査を行います。メモリアップグレードはお使いのパソコンのパフォーマンスを向上させる最も簡単な手段の1つです。当社では、メモリを探すのもその取り付けと同様に簡単であるべきだと考えます。

いずれかの互換性ツールを使用してCrucial.comでご注文いただいた場合、互換性を保証します。互換性がない場合は返金します。

アップグレードを見つける2つの方法

Crucial Advisorツール
パソコンのメーカー名・モデル名がお分かりの方は、こちらのツールをご利用ください

Crucial System Scanner
パソコンのメーカー名・モデル名が分からない方は、こちらのツールをご利用ください