ストアを選択

United States (USD) European Union (Euros) United Kingdom (GBP) Francais (Euros) Italiano (Euros) Germany (Euros) Japan (YEN) 中国 (亚洲)

Crucial RAINテクノロジーのメリット

ある日コンピューターの電源を入れたら、保存していたデータの一部が突然消えているのを発見した、という状況を想像してみてください。納税記録を探していたら、急に見つからなくなってしまった。友人に写真を送ろうと思ったら、ファイルがコンピューターになかった。ダウンロードした曲を聴こうと思ったら、音楽アプリの中に入っていなかった。データの損失は一大事です。Crucialのエンジニアは、このようなことがお客様の身に起こらないようにするために、業界をリードするRAINテクノロジーを作り上げました。

最も基本的なレベルで、RAINテクノロジーは複数のハードディスクでRAIDを使用するのに似た方法でデータをコンポーネントレベルで保護します。RAINをほんとうの雨と同じようにお考えください。外には雨が降っていて、雨が辺り一帯に着地しています。RAINを搭載したCrucial SSDにデータを保存した場合、まさにそのような状態が起こります。雨が降っています。データが保存され、ドライブ上の複数の異なるストレージコンポーネントに分散(「着地」)しています。そうすることで、ドライブ上のコンポーネントの1つが故障しても、データがドライブ上の別の場所にまだ保存されているため、納税記録、写真、音楽、その他のファイルやアプリケーションにアクセスすることができます。

信頼性を高めることに加えて、RAINはより高速なパフォーマンスを達成することも可能にします。データがさまざまなストレージコンポーネントに書き込まれているため、ドライブは「並列処理」というものを使用します。これは、異なるストレージ要素が一緒に動作することを可能にし、一貫してより高いレベルのパフォーマンスを実現する技術です。

RAINはすべてのSSDに搭載されているわけではありません。というより、多くの場合、世界有数のデータセンターで使用されるエンタープライズレベルのドライブのために確保されているハイエンドの機能です。Crucial SSDを設計する際、当社は一般のお客様にもより高いレベルの信頼性にアクセスしていただけるようにRAINを採用しました。お客様がシステムに保存しているデータはデータセンターに保管されているデータと同様に重要であると当社は考えています。だからこそCrucial SSDにこの機能を搭載することに誇りを持っています。

電断保護、適応型熱保護、Exclusive Data DefenseなどのCrucial SSDに見られる高度な機能と組み合わせることで、RAINはより一層のデータセキュリティと信頼性を提供します。Crucial SSDは信頼できるパフォーマンスを提供します、というのは文字どおりの意味です。

Crucial SSDのご購入

アップグレードを見つける2つの方法

Crucial Advisorツール
パソコンのメーカー名・モデル名がお分かりの方は、こちらのツールをご利用ください

Crucial System Scanner
パソコンのメーカー名・モデル名が分からない方は、こちらのツールをご利用ください