ストアを選択

United States (USD) European Union (Euros) United Kingdom (GBP) Francais (Euros) Italiano (Euros) Germany (Euros) Japan (YEN) 中国 (亚洲)

メモリ(DRAM)とは

メモリ(DRAM)は短期データアクセスを可能にするコンピューターコンポーネントです。アプリケーションの読込、Webの閲覧、スプレッドシートの編集など、ほぼあらゆる瞬間のシステム動作が、短期データアクセスによって実行されています。メモリの速度と容量がシステムのパフォーマンスを大きく左右します。

メモリの仕組み

システム内では、データへのアクセスやデータ利用に、システムのプロセッサストレージドライブ(ハードディスク、SSD)と一緒にメモリが使用されます。たとえば、スプレッドシートのデータにアクセスし、簡単な編集を加える場合、

システム内では以下の動作が発生します。

  1. プログラムとファイルはストレージドライブに格納されます。
  2. システムプロセッサが、ストレージドライブに格納されたプログラムデータを短期的なアクセス向けのメモリに転送します。
  3. 次に、メモリ内に転送されたデータにプロセッサがアクセスします。メモリはコンピューターが使用できるワークスペースの集合体のようなものです。

取り付けてあるメモリの速度と容量によって、アプリケーションの動作速度やマルチタスク実行時のコンピューターの作業効率が左右されます。システム全体のパフォーマンスを高める手段のうち、システムのメモリのアップグレードは、最も簡単でコスト効果の高い方法の1つです。Crucialでは、詳細な手順説明を提供しているため、取り付けも簡単です。コンピュータースキルは必要ありません。

対応メモリを確認する方法

革新的なCrucial System ScannerやCrucial Memory Advisor™ツールなら、わずか数クリックの簡単操作でお使いのシステムに対応したアップグレードを確認できます。30年を超えるメモリ業界での経験と専門知識を活かして、最適な製品をお勧めします。Crucial.comでのご注文では互換性を保証します。互換性がない場合は返金します。

配送料は無料です。

アップグレードを見つける2つの方法

Crucial Advisorツール
パソコンのメーカー名・モデル名がお分かりの方は、こちらのツールをご利用ください

Crucial System Scanner
パソコンのメーカー名・モデル名が分からない方は、こちらのツールをご利用ください